受講の流れ

①スタートは「彩学入門コース」から
彩育セルフアドバイザー養成講座
「カラーセラピーって何?」の解明と自分らしさの発見を同時に味わえる体験型セミナーです。すぐに自宅で実践できるようにキッドはすべて整っているのでいつでもお楽しみいただけます。詳しくはコチラまで
◎彩学入門コースのトレーナー資格をご希望の方は「彩学入門コーストレーナー研修」にお進みください。
彩学入門コースの開講が可能となる研修です。〇彩学3級コースにお進みの方はこの研修が免除されます
②次に「彩学3級コース」へ
彩育アドバイザー(初級)養成講座
色彩言語はもちろんのこと、カラーカードを活用した心を読みとくマイカラーオリジナルの手法(右脳セレクト法)や数字(数色®)との関係性など幅広く学んで活用していただけます。このコースに進まれた方は彩学入門コースのトレーナー研修が免除され修了後は彩学入門コースの開催が可能となります。詳しくはコチラ まで
◎彩学3級コースのトレーナー資格をご希望の方は「彩学3級コーストレーナー研修」にお進みください。
彩学3級コースの開講が可能となる研修です。〇彩学2級コースにお進みの方はこの研修が免除されます。
③そして「彩学2級コース」へ
彩育アドバイザー(中級)養成講座
更に色彩言語をしっかりとマスターでき、読み解きに幅を広げることができます。新たにマイカラーオリジナルの手法(左脳セレクト法)を学び、いろいろなタイプのクライアントにも対応できるようになります。数色®では活用術をマスターできワークショップの開催が可能となります。修得後は彩学3級コースの開講が可能となります。
◎彩学2級/トレーナー研修→彩学2級コースの開講が可能となる研修です
④最上級のスキルアップ「彩学1級コース」
彩育アドバイザー(上級)養成講座
内側の色と外側にもつ色との関係性をマスターできます。人の第一印象は6,7秒で決まるといわれています。単に好きな色を無造作に着るのではなく、自分にあった色を取り入れることで、自分自身の持っている能力の拡大と可能性を広げることができ、またより良く自分を魅せてくれる最適な色で印象もアップします。パーソナルカラーアナリストとしての技術を修得し活動も可能となります。ただ今ページ作成中です。
◎彩学1級/トレーナー研修→彩学1級コースの開講が可能となる研修です。